よくあるご質問

  (ELNETサービスデスク フリーダイヤル:0120−255880 FAX:03−3563−2322)

ページトップへ戻る

キーワードについて

キーワード ELNETに蓄積された記事には、見出しや本文中から抽出されたキーワードが付与されています。検索するときに入力する検索語もキーワードと呼びます。
キーワードが記事に付与されるしくみは、新聞と雑誌で異なります。新聞の場合、各面毎にスキャーナー入力し、画像処理の後、OCR(機械可読方式)でテキスト抽出をして、その語の出現位置や頻度によりキーワードを選定します。雑誌の場合、専門の作業者が実際に記事を読み、内容を表す重要な単語をキーワードとして選定します。いずれの場合も、記事の大きさに合わせて1記事に最大60語のキーワードが付与されます。なお、記事中の図や表、キャプションもキーワード付与の対象になります。

ページトップへ戻る

キーワード辞書 キーワード検索をする為に言葉を登録する辞書です。キーワード辞書にはELNETで検索できるキーワードが登録されています。
キーワード辞書に言葉を登録することで、記事検索の対象となります。言葉は一般キーワード・企業キーワード・地域キーワード・人名キーワードの4つに分けて登録されます。同義語化等日々メンテナンスを行います。商品名・ブランド名・サービス名・サイト名等をご要望の場合は、サービスデスクまでお申し付けください。

ページトップへ戻る

検索関連について

記事分類コード 専門の作業者が実際に記事見出しを読み、主題に基づいて付与します。記事分類は政治・経済・産業・科学・社会・文化等に分けられ最大5つまで付与します。ELClipではキーワードと記事分類コードを組み合わせることでより効率的な検索結果を導き出すことが可能です。

ページトップへ戻る

同義語 表記が異なる言葉でも、意味が同じであれば同義語処理をすることで、その処理をされた言葉のどれで検索しても同じ検索結果となります。<例>オリンピック/五輪

ページトップへ戻る

検索式 予めお客様が必要とされるキーワードを登録したものを検索式と呼んでいます。

ページトップへ戻る

異義語(限定句) 同音異義語・同形異義語には限定句を使用して区別しています。例えば、中国では中国(国名)、中国(地方)のように区別しています。

ページトップへ戻る

統制キーワード(CT) ELNETで同義語や限定句など処理をして管理されているキーワードです。

ページトップへ戻る

フリーキーワード(FT) ELNETでは、日々新しい用語がどんどん生まれています。重要な言葉であればフリーキーワードとして採用します。もちろん検索できます。

ページトップへ戻る

論理演算子 ELNET では論理演算式として、かけ算(*)、足し算(+)、引き算(#)の演算子が使用できます。(※ELデータベースでは、かけ算は「AND」、足し算は「OR」、引き算は「NOT」になります。論理演算子(AND、OR、NOT)の前後にはスペースが必要です。)

ページトップへ戻る

見出し段数 記事の見出しの段数のことを言います。記事の重要度の目安になります。ELNETでは新聞記事のみ段数での検索が可能になります。

ページトップへ戻る

キーワード検索 記事の主題に基づいて機械的にキーワードが付与されます。ひとつの記事のキーワード数は、最大60語までです(付与数は記事の大きさによります)。その付与されたキーワードとお客様がキーワードボックスに入力したキーワードが一致した検索が、キーワード検索です。

ページトップへ戻る

記事見出しの(見出し語)検索 記事の本文ではなく記事の見出し文字列の中から検索するという方法です。ELキーワード辞書に登録があるかどうかは関係ありません。

ページトップへ戻る

全文検索 記事の全てのテキスト(文章)の中から文字列検索する方式です。 *ELNETでは全文検索は一部の記事のみ可能です。

ページトップへ戻る

サービスについて

モーニングクリッピング® 事前に登録されたキーワードを基に当日朝刊40紙以上と前日に入力された地方紙を含む新聞約100紙以上、雑誌約50誌の中から記事を自動検索・出力するサービスです。

ページトップへ戻る

ELDBブック お客様に代わって記事原文をまとめて小冊子にするサービスです(詳細は、こちらをご覧ください)。

ページトップへ戻る

ELデータベース インターネットで過去の新聞・雑誌記事を簡単に検索できるサービスです。略称をELDB(イーエル・データベース)と言います(詳細は、こちらをご覧ください)。

ページトップへ戻る

代行検索 お客様に代わって、サービスデスクが必要情報を的確に検索し、FAXにて出力するサービスです。

ページトップへ戻る

パスワード ELデータベースにログインする際に使用するパスワードがございます。

ページトップへ戻る

情報収集セミナー 会員の方向けの無料講習会です。開催日を決定しましたら、ELNETからのお知らせやFAXでご連絡いたします。

ページトップへ戻る

その他

ID番号 お客様固有の8ケタ、又は9ケタの登録番号(数字)です。

ページトップへ戻る

記事データ 記事見出し、紙誌名、発行年月日、朝夕刊別、面、見出し段数、写図表、注記、記事形式、分類コード、統制キーワード、フリーキーワード、アクセッション番号で構成された情報です。※雑誌の場合は、朝夕刊別、面、見出し段数の替わりに、巻、号、ページが表示されます。

ページトップへ戻る

記事データリスト 記事データをFAX に出力したリストを記事データリストと呼びます。簡単な操作で、必要な記事原文のみを取り出すことができます。

ページトップへ戻る

記事原文 新聞や雑誌の記事を図表を含めそのままの状態で切り抜いたイメージのことを記事原文といいます (カラーはELDBの一部媒体でのみ再現しています)。

ページトップへ戻る

配信番号 当日のFAX 出力の受付番号です。FAXの左上に数字が記載されています。記事データリストから原文を要求したり、F A X 用紙切れ等で入手できなかったときに、この配信番号を使って再送信できます。配信当日を含め原則として5日間(土日祝日含む)有効です。

ページトップへ戻る

記事番号 記事データリストの記事の左側に通しで付与している番号です。

ページトップへ戻る

アクセッション番号(AC番号) 記事毎に付与された13 桁(*1)の管理番号で、一度付与されると原則として変更されることなく、いつでも記事原文の出力に利用できます。ELclipの早朝に出力したアクセッション番号には"N" の文字が含まれていますが、原文要求時にはそのまま入力して下さい。
(*1)お客様の設定によっては11桁(西暦の最初の2桁が省略された形式)で表記されている場合もあります。

ページトップへ戻る

配信情報の保存期間 FAX出力の配信情報を保存している期間は、配信当日を含め原則として5日間(土日祝日含む)です。この期間中は、FAX配信の再送や記事データリストから配信番号と記事番号を用いた記事原文要求がご利用いただけます。

ページトップへ戻る

A4最適(FAX出力用紙サイズ) A4サイズに収まる記事は原寸で、収まらない場合は4段階に縮小して最適なサイズにします。ELNETは全ての記事をB4サイズで入力しています。